アディダス、原宿に日本初の「ランニング旗艦店」

アディダス パフォーマンスセンター原宿
アディダス ジャパンは6月14日、原宿に日本初展開となるランニング旗艦店「アディダス パフォーマンスセンター原宿」をオープンする。

 神宮前交差点近くの商業ビル「YMスクエア原宿」2階で約6年間にわたり営業を続けてきた「アディダス コンセプトショップ」のコンセプトを一新、各スポーツシーンに合わせトータルコーディネートを提案する「スポーツ パフォーマンスセンター」業態へと転換を図るほか、ランニング関連商品を強化し、国内初の「ランニング」旗艦店に位置付ける。

 店舗面積は439平方メートル。エントランス付近にアディダス創始者、アディ・ダスラーのポートレートを掲出。各商品の背面にはモルタルグレーを採用するなど、ショップデザインは「スタジアム」の機能がモチーフになるという。専門スタッフが一人ひとりの足を分析しシューズ選びをサポートする「フットスキャン」コーナーも常設。

 商品は、メンズ、ウィメンズのカテゴリーに加え、各性別のアイテムもスポーツシーンごとに陳列。スポーツカテゴリーごとに象徴的なグラフィックを掲出し、商品までの動線を分かりやすくする。メンズは、ランニングをはじめフットボールやフットサル関連の商品も充実。人気ブランド「ステラ・マッカーニー」とのコラボライン「adidas by Stella McCartney」も展開するウィメンズは、ジムなどのワークアウト向けラインなどがそろう。

 メンズ、ウィメンズともにランニング関連アイテムを強化するほか、原宿の立地を考慮し、日常着としても着られるカジュアルアイテムの投入にも力を入れる。オープンを記念し、ランニングシューズ「adizero CS4」の限定カラーやランニングTシャツなどの限定商品も登場。店舗全体での主要展示商品数は、フットウエア=360アイテム、アパレル=800アイテム、アクセサリー=140アイテム。出店後はランニング関連のイベントも開催していく予定。

Copyright © 2006 styleate.com All Rights Reserved.
www.styleate.com