Casita Lounge

Casita Loungeアマンリゾートを目標にした行き届いたサービスで話題の「Casita aoyama」(青山)、「HILL TOP Casita」(麻布十番)を運営する株式会社スターズトレーディングは12月3日、青山店のあるビル「ラ・ポルト青山」地下1階に「Casita Lounge」をオープンした。テーマは“都心の静域”で、「忙しく時間に追われる大人たちが自分を取り戻せる空間」を演出した。まるでマンションの部屋のような温もりがあり、壁には大型画面テレビに書棚、2~5名ほどが座れるソファが3セットのほか、カウンター4席、テーブル6席の構成。書棚を開けると15名ほど収容できる“隠れ家個室”もある。入り口に看板やサインはない。

営業は19時からで食事もできる。青山店では食べられないパスタをはじめ、ラーメン、きつねうどん、ライスカレー、ハンバーグのほか、定番の〆メニュー「アジア風おかゆ」(900円)や「小豆島のオリーブとおいしいアンチョビの盛り合せ」(1,800円)など人気アペタイザーメニューも用意している。翌4時ラストインで、「お客さんが帰られるまで営業します」(雨宮龍エグゼィティブディレクター)という。「2、3軒飲まれてからいらっしゃっても大歓迎です。飲んだあとのラーメンもぜひ試してください」(雨宮氏)とのこと。さらに「貸し切りのホームパーティー」にも利用できる。例えば30名のパーティーであれば1人8,000円程度、個室利用の場合はチャージが1時間15,000円かかる。予約は大村昌嗣店長まで。

一方、同社は青山、麻布十番に続き、3号店を3月24日、赤坂にオープンする。サンケイビルが建設中の地下1階、地上7階建ての飲食店ビル(仮称「一ツ木Lip」)の5階70坪で、テラスも20坪ある。雨宮氏は「業態は市場をテーマにしたイタリアン。価格帯も7,000~8,000円で、六本木カシータの初期のように気軽に利用していただける雰囲気に戻したい」と言う。いわば“原点回帰”の店だが、詳しい料理やサービスについては「乞う、ご期待」(雨宮氏)としている。同ビルには1階にベルギービールの「デリリウムカフェ」が出店することが決まっている。3月6日には「赤坂Bizタワー SHOPS & DINING」もオープンすることから、赤坂エリアのダイニングシーンが盛り上がることは確かだろう。

Copyright © 2006 styleate.com All Rights Reserved.
www.styleate.com