「HMV渋谷」アパレル販売強化

「HMV渋谷」アパレル販売強化
書籍コーナーを拡充するなど、音響・映像ソフト以外での販売強化を進める「HMV渋谷」(渋谷区宇田川町、TEL 03-5458-3411)では12月中旬より、アパレル大手ワールドの独自ブランド「ベースステーション」の商品を投入し、集客力を高めている。

 HMV渋谷では今年11月、同9月に閉店した青山ブックセンター渋谷店跡に大型古着店「HANJIRO」を誘致、12月には2階フロアの一部に新たな書籍・雑誌コーナーを開設するなど主力商品以外の拡充が次々と表面化。今回、3階でアパレルの展開を始めることで、店内の回遊性を高める。

 取り扱いを始めたのは、ワールドのカジュアルブランド「BASE CONTROL(ベースコントロール)」の商品の一部。同ブランドの販売チャネルこれまで主に直営店「ベースステーション」とオンラインストアに限られてきたが、ワールドでは今秋から新宿、横浜のHMV各店で取り扱いを開始。HMVでの導入は渋谷店が3店舗目となる。

 扱うのは、Tシャツ、アンダーウエア、靴下などのウエアをはじめ、バッグやキャップなどの雑貨類も含む約30アイテム。Tシャツや靴下など一部の商品はパッケージに入れて販売する。

Copyright © 2006 styleate.com All Rights Reserved.
www.styleate.com