ドコモ新端末に「amadanaケータイ」

amadanaケータイ
デザイン性の高い家電ブランドとして知られる「amadana(アマダナ)」から初の携帯電話端末が登場した――NTTドコモが11月1日に公開したFOMA携帯電話新機種の一つ、「N705i」として発表されたもの。「amadanaケータイ」と名付けた同モデルは、ボディーデザインのほか内蔵コンテンツや楽曲へのこだわりも実現、「デザイン携帯」商戦に拍車がかかる中、感度の高いユーザーの間でも注目を集めそうだ。

 ドコモはこの日、今年度末にかけて発売する新製品として「905i」シリーズ10機種と「705i」シリーズ13機種(計23機種)を発表。2シリーズを同時に発表するのは珍しく、色展開では全75色をそろえるなど、過熱化が予想される年末商戦に向けて攻勢を仕掛けたい考えだ。

 デザイン性を強調した705iシリーズの1機種として発表した「amadanaケータイ」は、薄型の折りたたみスタイルを採用。アマダナブランドを展開するリアル・フリート(渋谷区神宮前6)クリエーティブディレクターの鄭秀和さんが代表を務めるインテンショナリーズがボディーデザインを手がけ、サウンドはテイ・トウワさんが提供。コンテンツのグラフィックデザインは、表参道ヒルズのロゴデザインなどでも知られる「タイクーングラフィックス」が担当するなど、アマダナの世界観を随所に盛り込んだ。

 メーンディスプレーは3インチワイドQVGA液晶を搭載し、ワンセグにも対応。背面には1.6インチのサブディスプレーも備えた。世界154の国や地域で利用できる「WORLD WING(3G+GSM)」に対応し、外貨換算ツール、各国の国番号一覧、コンセント形状一覧などのツールをプリインストールするなど、海外での利用に便利な各種機能も搭載している。サイズは横49×縦104×幅14.5ミリ。重さ約109グラム。

 カラーはamadana white(白)、ultimate orange(オレンジ)、amadana black(黒)の3色に加え、ウッドパネルのアマダナ限定モデルも発表。限定モデルは5,000台の数量限定で販売し、背面にはシリアルナンバーを刻印。イヤホンマイク、卓上ホルダをセットにしたスペシャルパッケージ(63,000円、予価)を12月1日(21時~)より、特設サイト上で受注開始する。

 アマダナでは同機種発売を記念し、11月3日より限定モデルを含む全4モデルを直営各店(表参道、銀座、中目黒、渋谷)で先行展示する。発売は来年1月~2月を予定している。

Copyright © 2006 styleate.com All Rights Reserved.
www.styleate.com