プラダの新作フレグランス

プラダの新作フレグランス
ミラノ発のモードブランド、プラダから、新しいフレグランス「プラダ インフュージョンディリス」が発売される。フィレンツェ市の紋章にもある“イリス”(あやめ)の香りをフレッシュに漂わせるフレグランスは、1913年創業というブランドの伝統を思わせるシックな品の良さがある。香水ボトルにもサヴォイ王室の紋章と絆を取り入れたロゴが象徴的にデザインされている。

これは現デザイナーのミウッチャ・プラダの祖父である創始者が1913年にデザインしたロゴであることからも、この香りに対する想いが伝わってくる。

香料には厳選されたフィレンツェ産イリス パリダをはじめ、シチリア産マンダリンといった、イタリアならではの天然香料を使用。肌につけたときに、ふわっと香るトップノートは、柑橘畑をそよぐイタリアの風を感じるような清々しさ。ミドルノートにはイリスの香りが立ち上り、ベルベットのような滑らかさが加わる。けれども決して、媚びるような甘さはない。近頃、甘いフレグランスに飽きた大人の女性たちは、メンズフレグランスを身にまとって楽しんでいるが、そうしたトレンドに敏感な女性たちにもアピールする香りだ。


プラダ フレグランス

プラダ

Copyright © 2006 styleate.com All Rights Reserved.
www.styleate.com