ニコン、デジカメCOOLPIX秋モデル8機種を発表

www.styleate.com | ルイヴィトン ニコンは8月30日、コンパクトデジタルカメラCOOLPIXシリーズ秋モデル8機種を発表した。ハイエンド向けの12.1メガピクセルカメラ「COOLPIX P5100」からエントリー向けの「COOLPIX L15」までフルラインアップがそろった。2007年9月21日~、順次発売する。

女性を意識したカラーを増やした  同社では、昨年からイメージキャラクターとして木村拓哉氏を起用している。今年の春からは一眼レフだけでなくCOOLPIXシリーズにも起用することで、女性層への認知も広がったという。秋モデルでは、特に女性に人気のある「COOLPIX S51」シリーズにワインレッド、ビビットピンクといった女性を意識したカラーを加えるなど、これまでにないニコンのカラーバリエーションも注目だ。

今回発売するCOOLPIX S51Cおよび前モデルのCOOLPIX S50Cでは、IEEE 802.11b/g規格に準拠した無線LANを搭載しており、パソコンを介さず撮影した写真をサイトにアップロードできる。公衆無線LANスポットをなどを経由してインターネット接続し、サイトに画像を保存したり、写真を友人にメールで送ったりできるサービスだ。2Gバイトまで無料で使える「フリー」アカウントと月額350円で20Gバイトまで使える「ゴールド」が用意されている(2008年2月まで無料)。

COOLPIX

Copyright © 2006 styleate.com All Rights Reserved.
www.styleate.com