スイスでマセラティ・グランツーリスモを発表

ファッションブランドならstyleate マセラティは、3月6日から開催されるジュネーブショーで、グランツーリスモを発表する。
 
 マセラティ・クーペの後継となるグランツーリスモのエクステリアは、先代クーペと比べると非常にアグレッシブ。このデザインを手がけたのは、ピニンファリーナである。エンジンは、先代のグランスポーツとほぼ同レベルの性能をもつ4.2L V8エンジンを搭載し、最大出力は405hpを発生。トランスミッションには、マニュアル操作が可能なオートマチックを採用する。前後重量配分は49:51と、理想的な値となっており、走行性能を大きく高めている。

Copyright © 2006 styleate.com All Rights Reserved.
www.styleate.com