ダッヂ・チャレンジャー発売が正式決定

High-End Life Style クライスラーは、ダッヂ・チャレンジャーの生産を2008年春より開始すると発表した。

 ダッヂ・チャレンジャーとは、1970年にダッヂが発売したスポーツスペシャリティカーで、北米ではシボレー・カマロやフォード・マスタングなどがライバルにあたる。初代は1974年型まで生産されたが、排ガス規制のあおりを受けてわずか4年で生産を終了した。

 今回復活することになる新型チャレンジャーは、昨年のデトロイトショーでコンセプトカーが発表されたが、ほぼそのままのデザインで、2008年春からカナダのオンタリオ・ブランプトン工場で生産が開始される。エンジンはクライスラー・300やダッヂ・チャージャーでおなじみのV8・ヘミを搭載。エクステリアは、初代チャレンジャーのイメージをそのまま残しつつも、現代的にアレンジされている。市販モデルの詳細は、2008年シカゴショーで発表される予定。
 
 シボレーはカマロを復活させるとアナウンスし、フォードもマスタングにシェルビー仕様を設定するなど、北米のクルマ事情はエコだけでは終わっていないようだ。

Copyright © 2006 styleate.com All Rights Reserved.
www.styleate.com