ITとファッションの融合--韓国のウェアラブルコンピュータ

High-End Life Style韓国政府の情報通信部主宰で「2006 次世代コンピューティング産業展示会」が開催された。2006 次世代コンピューティング産業展示会は、IT企業や関連の研究所などが参加し、デジタル機器や技術などが一堂に披露される次世代技術の展示会だ。この展示会で特に大きな注目を浴びたのがウェアラブルコンピュータ。このウェアラブルコンピュータの研究について、KAIST(韓国科学技術院)電気電子工学科のユ・フェジュン教授は「現在、ウェアラブルコンピュータは携帯電話事業者から多くの関心を集めており、今後携帯電話と融合した製品を来年あたりに目にすることができるだろう」と明らかにした。

人体が電導性である原理を利用し、人体を媒体にデータ転送する「BAN(Body Area Network)」技術も披露されていた。このBANを利用すれば、例えば専用の機器を取り付けて握手をするだけでも名刺データの交換ができてしまう。ETRIでは2005年には最高速度が1MbpsのBANの開発を完了しており、今後さらなる速度アップが図られそうだ。

Copyright © 2006 styleate.com All Rights Reserved.
www.styleate.com